スタッフ紹介 リフォーム

お客様といっしょに一生歩めるパートナーであり続けたい

東栄ホームサービス株式会社 リフォーム部 部長 鈴木 充希子

入社のきっかけ ~ 東栄ホームサービスの発足、そして今

東栄住宅には、中途採用で入社しました。
1人目の子供を出産し産後すぐに仕事を探していて、税理士事務所に就職が決まっていたんですが、東栄住宅が施工管理部で事務職を立ち上げ求人募集しているということで、自宅から近いし良いかなと面接し採用となりました。ここが東栄住宅との最初の出会いだったんです。当時は、施工管理課の他に検査管理課という部署があり、全エリアのアフターサービスを受付し、数人のスタッフで対応していたので、受付してから伺うまで3か月後なんてこともあったんですよ(笑)。その、検査管理課がのちの東栄住宅グループ 東栄ホームサービス株式会社(当時はティジェイホームサービス株式会社)ですね。発足当時は、総務課も人事課もない、全てを担当し遂行していかないといけない状況でした。

当初は一般事務職だったのですが、このあたりから一般職というより総合職になっていましたよね。

その後、リフォーム課が設立され、リフォーム課の事務として配属されました。
当時は、訪問営業という業務(直接お客様のご自宅に伺ってお仕事を頂く)があり、私は事務職だったのですが会社の方針で、試験的ですが女性の訪問営業に取組んでみようと試みがありました。女性ならお客様も相談しやすいんではないかということで。会社の意向であればと、実際に訪問営業すると、男性の場合はインターフォン越しにお断り・・がほとんどでしたが、女性ということで玄関先での会話はもちろん、お家の中にもすんなり入れていただき、いきなり1日にトイレリフォームを3件契約することもありました。

その後、反響営業を行いましたが『東京エリアは比較的受注しやすい』という社内の声があったため、エリアを変えてチャレンジ。埼玉エリアで営業しましたがエリアによって左右されることはなく、リフォーム営業売上 No.1を手に入れる事が出来たのです!

『どうやったらお客様が私に相談してくれるか』『どうやったら信頼関係を築けるか』を常に考え、試行錯誤して身に付いたのが、私の営業手法でした。この営業手法を、他のスタッフへも広げ強固な営業体制を築くために、新たにプロジェクトマネージャーとしての任を仰せつかりました。

まずは契約を獲得するための接客時間1時間のストーリーを構築、そして分析し、お客様への提案資料や説明内容の統一化を図りました。東栄住宅の展示場を利用したロールプレイングや実際にお客様宅へ10年点検同行を行い、『挨拶 こんにちは』から始まり、『失礼いたしました』まで皆が同じことができるよう指導しました。

私達営業は、建物の知識を深めるのはもちろんですが、お客様にその営業担当を人として好きになってもらい、信頼してもらって初めて仕事を頂ける、そこに尽きますね。

業績好調への鍵

弊社は、スタッフの評価も分かり易くしています。誰が見ても、どの人が成績を上げているか一目瞭然。昇格に関しても、数字はもちろん、次のステージに上がるには○○をクリアするとあがれる、といった職務要件定義も明確にしています。ですから、昇格したスタッフがいた場合『やっぱりね』と皆が感じていると思います。業務内容も明確にし、成績もオープンにしているため、頑張っているのに数字があがらないスタッフには、「何故できていないのか」をヒアリング。自分の経験をもとにお客様とどのように進んだら良い結果になるのか、アドバイスしフォローするように伝えています。吸収力の良い社員は、ロープレ後やアドバイス後はぐんぐん伸びていく。結果を出し評価されていく。スタッフが生き生きと働ける環境、そんな人事評価制度も構築しました。

東栄住宅グループの良いところ

東栄住宅グループの良いところ

風通しの良い所ですね。
成績も評価制度も業務内容もオープンなので誰の目から見ても分かりやすいですね。中途入社の社員からも、「働きやすい」と声をもらったりしています。

何か大きな事を検討しているときも、各部門長の意見を聞き、会社全体の声を合わせる。向かっている目的の共有という意味もありますね。目的がぶれていないからこそ、今の協力体制が築けているのだと思います。来月出産を控えていますが、どの部門長も直下の課長たちもスタッフもみんな産休中の引継ぎ等協力してもらっています!現在東栄住宅グループで女性の部長職は私一人ですが、部長職が産休取れる会社です。(笑)

現在のミッション

事業全体の安定収入の確保と経常利益のアップ、築年数の古いお客様への新規事業の確立です。分譲戸建て専門リフォームを強みに、購入後10年のお客様をフォローしていく、まっすぐ真面目な家づくりの東栄住宅グループとして、お住まい後も安心、リフォーム後も安心の東栄ホームサービスとして成長していきます。

今後の取組みたいこと、伝えていきたいこと

今後の取組みたいこと、伝えていきたいこと 今後の取組みたいこと、伝えていきたいこと

まずは、築10年をむかえるお客様により多く延長保証制度を利用していただけるよう、適切なメンテナンス提案をし続けることです。

そして、築15年・・・20年を迎えライフスタイルが変わったお客様へより良いサービスの提案をしていくことです。現在東栄ホームサービスでは、数十年後の様々なライフプランをご提供できるような仕組みを考えており、今までお住まいになった住宅を、大切により次の暮らしやすい生活に繋がるよう、輝かしいセカンドライフのお手伝いができるような体制を整えております。趣味を活かした住宅にしたい、お店を持ちたい、介護しやすいバリアフリー住宅など、お客様といっしょに一生歩めるパートナーでありたいと思っています。

また、外構リフォームへも力を入れていきたいです。東栄ホームサービスの外構リフォームは、専門スタッフがお客様へご提案する体制を整えました。提案力では他社に負けない強みとして取り組んでいます。

今は東栄住宅のお客様メインで活動させていただいておりますが将来的には一般ユーザー様からもお問合せいただけるようとにかくいろいろとチャレンジしたいと思います。

リフォーム等の仕事を目指す方へ

東栄ホームサービス株式会社では、新卒社員を積極的に募集していきます。
明確な業務内容、評価制度を取り入れているので、しっかりと成長できる環境です。特別な知識は必要ありません。素直・明るい・負けず嫌いの皆さん、応募お待ちしています!!

採用フォームはこちら