明るくおしゃれな空間へ アパート併用住宅を大改装! 東京都 K様

明るくおしゃれな空間へ
アパート併用住宅を
大改装!

VOL.77

東京都 K様

老朽化した設備を一新。間取りを変更することで、広々とした住生活を実現

  • 都内の閑静な住宅地にお住いのK様。今回のご依頼は「2階建てアパート併用住宅の2階賃貸部分をご自宅用に改装したい」とのことで、完成後はご長男様がお住まいになる予定です。築47年ほどの建物は設備も老朽化してきており、間取りも使い勝手が悪いということで、改装をすることとなりました。改装に当たってご長男様から「トイレとバスを別々し、収納が少ないのでクローゼットを広くしたい」というリクエストがありました。ですが、それを前提にプランすると1DKという窮屈な間取りになってしまうため、隣接する1室の壁を壊しました。このようにし、2DKのスペースを確保しました。K様はこんな大きな改装は初めてで心配だったそうですが、当社の営業担当(橋本)が細かく打ち合わせしていくなかで徐々に不安は解消され、工事終了時には「あれだけの狭いスペースをバランスよくプランしてもらい希望通りにしてもらえました」と大変満足していただきました。

様々な要望を踏まえてプランをご提案。ポイントは、コンパクトで使いやすく、落ち着いた空間にすること。DKスペースも広めに確保しています。トイレは玄関の右側に移動。洗面台も独立させてキッチン横に設置。2つの部屋にはそれぞれ大容量のクローゼットを配置して収納スペースも十分に確保しました。

住み心地を重視した、こだわりの内装

  • 間取りはK様が主に決められましたが、配色やデザインなど内装についてはお住まいになるご長男様と直接お話をしながら進めていきました。ご長男様がまずこだわったのは「寝室はおしゃれな畳敷きにしたい」とのことで、最新の和紙畳を市松模様に配置しました。次にこだわったのが「防音」です。ベランダ側が公園で、夏になると若者が夜中までおしゃべりしたり花火を鳴らしたりと騒がしい。また、床が薄いこともあって1階のテレビの音が響くことなどの悩みを抱えていたとのこと。そこで、ベランダ側の窓はすべて防音、断熱効果のある二重サッシにし、壁や床は多重張りで遮音シートを挟むことにより、防音性を高めました。ほかにも、ご要望に合わせて、壁や天井の色、クロス材や床材の仕様など、1つひとつじっくり選びました。キッチンについても、ショールームまで足を運び、使いやすさを体感したうえで決定されました。ご長男様は「こうしたい」というイメージがありましたので、内装に使用する仕上げ材などの選定はスムーズに進めることができ、工期の短縮にもつながりました。

寝室には和紙を使った最新の畳を採用。発色が良く、色あせしづらく、汚れにくいのが特長。キッチンは掃除のしやすさを重要視。トイレとバスを別々にし、各スペースもできるだけ確保しました。洗面台はキッチンの右側に設置、目隠しのロールカーテンの形や色合いにもこだわりました。壁や室内ドアなどは白を基調に統一。床も白いメイプル材にすることで、明るくすっきりと広がりのある空間にしました。

お客様

リフォーム後 お客様より
次男にあたる息子が、東栄住宅さんで自宅を購入しており、グループ会社がリフォームを行っていると聞きました。ほかにも何社かに声をかけたのですが、東栄ホームサービスさんが提案してくれた間取りプランがきっちりしていて、なにより希望通りだったのでお願いすることにしました。おかげで間取りや内装など完璧に実現してもらえたと思います。できることは全部やったという感じ。きれいすぎるくらいです(笑)。営業担当の橋本さんには細かい注文まで親身に聞いてもらい本当に感謝しています。

担当:高橋(東栄ホームサービス株式会社 リフォーム推進)

担当:橋本
(東栄ホームサービス株式会社 リフォーム推進)

限られたスペースを最大限に利用した空間づくりを実現するため、幾度となく打ち合わせを重ねてきました。K様やご長男様はよくある既成のスタイルではなく、1つひとつにこだわりをお持ちでしたので、苦悩した分だけ思い入れも深く、とても楽しく携わることができました。ポイントは、和室の畳、建具、窓の絶妙なバランスです。また、トイレの配置は床下のスペースがあまりないので、試行錯誤しながら排水管経路を確保しました。これからも“お客様の笑顔”を大切にしていきたいと思います。

リフォーム期間 約55日
リフォーム費用 794万円(税込)
築年数 50年程度
工事概要 居室、バス、トイレ、キッチン、サッシ、床張替等
設計・施工 東栄ホームサービス株式会社
TEL:0120-881-706(営業時間:9:00~18:00)
リフォームのお問合せはお気軽にどうぞ
東栄ホームサービス事例「室内の改修」